忍者ブログ

トニー・ブリューワ



86年に来日し、ファイターズの主砲として活躍。ホームランだけでなく、打率も残せる助っ人だった。実働4年で.307 99本塁打と活躍。特に87年は3割35本98打点と活躍。同時期のパ・リーグを代表する強打者として記憶に残っています。