忍者ブログ

ブライアン・ファルケンボーグ



ブライアン・ファルケンボーグ
故障がちでメジャーでの実績はあまり無いが、2009年にソフトバンクに入団すると、豪速球で圧倒的なピッチングを披露した。2011年の日本シリーズでの大活躍は記憶に残っている。過去の怪我の影響で連投はあまりできず、複数イニングもしないタイプにもかかわらず、連日マウンドに登り、対戦相手の中日を圧倒するピッチングをした。

その後、2014年に楽天に移籍。まずまずの成績を残すが、怪我もあり一年で退団。