忍者ブログ

ハービー・プリアム



ハービー・プリアム
1998年に来日し、オリックス・ブルーウェーヴに入団。98年は規定打席数に達しなかったものの、.285 18本 とそこそこの活躍を見せた。同時期の外国人チームメイトはニールなど。

1998年のプリアムの特に印象深いシーンとしては、この夏に泥沼の連敗地獄に陥っていた千葉ロッテが連敗日本新記録である17連敗を記録した試合での同点ホームラン。ついに連敗脱出か?と思った9回2アウトに、2ランホームランを放った。ここまで好投していた千葉ロッテのエース 黒木が呆然とマウンドにうずくまるシーンは記憶に残っている。

翌1999年は規定打席に到達し、.280 20本 85打点と及第点の成績を残したものの退団。翌2000年にプリアムと入れ替わりで入団したのがアリアス