忍者ブログ

アンディ・シーツ



アンディ・シーツ
2003年に来日し広島に入団。広島では2年プレイし、その後阪神と契約。阪神では3年プレイ。日本球界には5年在籍し、通算打率 .289 95本塁打を記録。20本前後のホームランに3割を打てる優良外国人助っ人として記憶に残っている。

ただ残ってる動画はどれもエキサイトしたシーンばかり。あまりそういう記憶はないのだけど、どうやら頭に血が上りやすい性格だったようだ。

現役引退後は阪神の在米スカウトに就任し、マートンをスカウティング。自身と同じようなタイプのマートンをスカウトし、自身と同じ、もしくはそれを超える活躍を見せ、スカウトとしての才能の片鱗を見せた。