忍者ブログ

ケルビン・トーベ



ケルビン・トーベ
1992年オリックスに入団。当時オリックスは「ブルーウェーブ」というチーム名だった。前年まで阪急時代から9年間チームの主力を務めていたブーマーが福岡ダイエーに移籍。その後釜として入団したトーベ。初年度はギリギリ規定打席に到達し、打率 .305 でパ・リーグ打率2位に入る活躍。

前年の活躍からさらなる飛躍が期待された1993年は大不振で「53打席連続無安打(野手としては最多)」という記録を作ってしまう。最終的には打率 .232 。ホームランは2年間で合計20本とパワーはあまりない。動画(1:40すぎから)でも綺麗な流し打ちをみせている。