忍者ブログ

リンゼイ・グーリン



メジャー経験無く2004年にダイエーに入団。この年三冠王に輝いた松中や城島、井口、ズレータ、川崎など強力打線をバックに先発として活躍。8月まで8勝をあげ、新垣、斉藤和巳、和田らとともにローテーションの一角として機能。しかし怪我で離脱。リーグ優勝するもプレーオフで敗退してしまうダイエーでしたが、グーリンがいたら変わっていたかもしれません。

翌年はソフトバンクホークスに変わり、大型補強の影響もあり一軍での登板はなく退団。120キロ台のストレートと変化球を巧みに操る卓越した投球術は玄人好みであった。