忍者ブログ

メルビン・ニエベス



メルビン・ニエベス
96年97年にはデトロイトで二年連続20本塁打を放つなどそれなりのメジャー実績を持つスラッガー。99年来日しダイエーホークスに入団すると王監督から打線の核として期待される。しかし荒いバッティングで調子が上がらず二軍落ち。しかし、再び一軍に上がるとある程度荒さは改善され日本一に貢献。翌年もチームに残る。しかしさらに荒さが目立ち退団。2年間で32本のホームランを放ったが、三振も198個もした。