忍者ブログ

リック・ガトームソン



リック・ガトームソン
2004年にマイナー等でクローザーとして活躍し、2005年春にはメジャーまであと少しのところまでいくが結局残れなかったところ、ヤクルトが契約までもっていった。

来日後は先発として登板。2005年は8勝5敗、防御率は4.18とまずまずの成績を残し、先発ローテも守りきった。翌2006年も先発として活躍。5月の楽天戦ではノーヒット・ノーランを達成するなど、シーズン通して安定したピッチングを披露。防御率は2.85を記録。

契約問題がこじれてヤクルトを退団し、ソフトバンクに入団。ドーピング問題などもあり5勝に終わる。翌年もソフトバンクに残るが目立った成績を上げることはできず退団。2009年は韓国起亜でプレー。13勝をあげる活躍をするもこの年で退団。