忍者ブログ

ティモニエル・ペレス



ティモニエル・ペレス
ドミニカのカープアカデミー出身の小柄な外野手。日本では96年から99年までの4年間在籍し、主に控えではあったが印象に残るプレーを見せた。98年には規程打席不足ながら、打率.296 5本 という数字を残した。

広島退団後はメジャーでプレー。特にメッツ時代の2002年は136試合に出場し.295 8本という良い成績を残した。

振り回すタイプのわりには三振は少ない。足は速いが盗塁は多くない。2012年アメリカ独立リーグでプレーしたのを最後に引退。